TOP基金協会の概要|業務のご案内|個人情報保護法への対応について反社会的勢力への対応に関する基本方針

東京都農業信用基金協会業務のご案内

  1. 保証をご利用いただける方
    会員たる農業者等
  2. 保証することができる資金
    (1)農業近代化資金・農業改良資金等、国の制度資金及びその他農業関係資金
    (2)東京都・区市町村制度資金
    (3)住宅・生活関係資金
  3. 取扱融資機関
    (1)東京都の農業協同組合(JA)
    (2)東京都信用農業協同組合連合会(JA東京信連)
    (3)農林中央金庫
  4. (4)銀行、株式会社商工組合中央金庫、信用金庫、信用金庫連合会、信用協同組合、
       中小企業等協同組合法(昭和24年法律第181号)第9条の9第1項第1号及び
       第2号の事業を併せ行う協同組合連合会

    保証契約先融資期間(50音順)
    融 資 期 間 名
    秋川農業協同組合 世田谷目黒農業協同組合
    東京あおば農業協同組合 東京スマイル農業協同組合
    東京中央農業協同組合 東京みどり農業協同組合
    東京南農業協同組合 東京みらい農業協同組合
    東京むさし農業協同組合 西多摩農業協同組合
    西東京農業協同組合 八王子市農業協同組合
    マインズ農業協同組合 町田市農業協同組合
    東京都信用農業協同組合連合会

    ※ 東京都の農業協同組合、東京都信用農業協同組合連合会、農林中央金庫以外の
      融資機関でご利用できる資金は(1)の農業関連資金です。

  5. 農業者の6次産業化に向けた取り組み